番頭便り

タスマニア島の「クリスマスブッシュ・ハニー」という『はちみつ』が美味しい!

『おとなの駄菓子屋』店主の角淳一と番頭が「おとなのこだわり」や「これはいい!楽しい!」と感じたものを自分たちで作ったり、紹介したいなと思いついて始めたのがこのページです。

2014年の秋に店主こだわりの「いちじくジャム」を製造させていただきました~!詳しくはこちらを

これが思ったより美味しく出来上がったので、みんなに食べて欲しくなりまして少しだけ販売させていただきました。おかげさまで増産した600個は全て完売して、販売店の方からも「こだわっただけあって美味しいと」好評をいただきまして、とてもとても気をよくしている次第です(^.^)

そこで、調子に乗った私はこの雰囲気が楽しくなりまして、次の「こだわり」を紹介しつつ、また販売もしよう!!と決めました^^)v

今回のこだわりの商品は『はちみつ』です。HONEY-1.JPG

数年前に「幸せのパン」という映画を観まして、その映画の中でパンにはちみつを付けて食べるシーンがあるのですが、それが凄く美味しそうで映画を観た帰りに思わずスーパーではちみつを買ってからというもの色んなハチミツに出逢いました。

勿論それまでもはちみつは食べてましたが、あれから色んな種類のはちみつを食べるようになってはちみつは奥が深いなと、こんなに味や香り、口あたりが違うんだと感動しております。

そして、そんな「おとなの駄菓子屋」がお勧めするこだわりのはちみつは今の時期にぴったりの『クリスマスブッシュハニー』というはちみつです。

オーストラリアのタスマニア島にクリスマスの時期に花を咲かせる「クリスマスブッシュ」という木がありまして、その花の蜜だけで作られた『はちみつ』が『クリスマス・ブッシュ・ハニー』です。

クリスマスのはちみつ、というネーミングが素敵なことはさることながらこのはちみつが凄く美味しいんです!

特徴はバニラのような香りがして、結晶になっているのでサクっとした食感でミルクキャラメルのような味が楽しめます。

それからはちみつの瓶のシールにもこだわりまして、絵本作家の谷口智則さんに可愛い絵を描いていただきました!!そう谷口智則さんといえば番頭便りでも紹介している「おとなの駄菓子屋」お勧めの絵本作家さんです。

こんな絵を描いていただきました!!

 

HONEY-3.JPGいい感じでしょ!!

☆「クリスマスブッシュハニー」は来週初めの発売を予定してます。

販売していただく店舗はこのページで追ってご報告します。

このはちみつは、いちじくジャムを作るときに力を貸してもらったフードコーディネーターの唄淳二さんが取り扱っておられるんですが、あまりにも美味しくてこの時期に、このネーミングが素敵だったので急遽「おとなの駄菓子屋」で販売することにしました。でも急に決めたので販売できる個数は50個限定です。オーストラリアのタスマニア島にあるはちみつ農園から直輸入します。

  2014/12/11   番頭・嶋井
≪ おとなの駄菓子屋トークイベントをしました!  |  クリスマスの『はちみつ』が届きました!! ≫
表紙ページに戻る
おとなの駄菓子屋・Facebookはこちら
おとなの駄菓子屋・Twitterはこちら